HOME > 安心安全の取組み

安心安全の取組み

JAえひめフレッシュフーズでは、生産から流通まで一貫した管理体制のもと、より安全・より安心で高品質なたまごにこだわり、その変わらない想いを1個1個のたまごにギュッと詰め込み、みなさまの食卓にお届けします。

画像:安心安全への取組み

卵の品質に係わる取組み

農場

直営農場と県内の契約農場で衛生管理を徹底し、新鮮な卵を生産しています。

詳細はこちら

画像:安心安全への取組み

受け入れ検査の充実

卵重、ハウユニット(劣化度)、色味、卵白高、卵殻強度、格外卵(汚卵・破卵など)
検査結果を農場へフィードバックし、品質向上に努めています。

■ハウユニット検査

濃厚卵白の高さを測ることで、劣化度を調べ鮮度を検査します。

画像:安心安全への取組み

卵の安全に係わる取組み

衛生管理に関する社内基準目標を掲げ、工場内の5S、サニタイズの強化、衛生管理の指導を行い、衛生レベルの向上を図っています。

安全性を確認するための検査

一般生菌、大腸菌群、大腸菌、サルモネラ菌、黄色ブドウ球菌等の細菌検査を定期的に行っています。

GPセンター(松山・宇和島・加工室)

定期的に、原料卵・コンベアー・ドロップセット・製品について拭き取り検査を行います。

画像:GPセンター(松山・宇和島・加工室)

衛生管理の徹底

各所において、徹底した衛生管理を行っています。

施設に入所する車への配慮

鳥インフルエンザ等の防疫対策のため「車両消毒槽」を通過しますと、センサーが反応し、下方、サイドより消毒液が自動噴霧されます。

画像:施設に入所する車への配慮

施設に入所する人への配慮

消毒設備を設置し、来社する人の衣類、靴等の消毒を行います。また、行った事を「外来者受付簿」で確認しています。

画像:施設に入所する人への配慮

  • フレッシュ卵卵の商品情報はこちら
  • 仕入業者様・小売店様へ
  • 温泉卵レシピサイト
  • お問い合せ|お気軽にお問い合わせください。
  • facebook
  • 採用情報こちら